スドメモが快適化!検索機能追加&日本語対応強化&その他新機能

スドメモを紹介した記事が思ったより反響があり、ブログを見た人がブログやTwitterでアクセス方法を広めていってくれて、スドメモが少しだけとは言えども日本人に広まったようで大変うれしいです。

さて、そのスドメモですが、検索ができないという致命的な問題や日本語化が不充分などいろいろ問題がありましたね。でも大丈夫。近い未来に検索機能やその他新機能が追加され、翻訳ボランティアに参加してくれた人により日本語化もより進めることができるとのことです。

そこで、今回はスドメモの新機能について紹介していきたいと思います。

そもそもスドメモって何?

スドメモとは、DSiの「うごメモシアター」、「うごメモはてな」のサービス終了後もうごくメモ帳で作ったメモを共有できるようにとAustin Burkさんが作った新しいうごメモシアターです。

アクセスの方法は以下の記事をご覧ください。

suraq.hatenablog.com

安全なの?と不安になる方もいるでしょう。

大丈夫です、DSiにウイルス的なものを送っても誰も得はしないし、アクセスしただけで個人情報が抜かれるなんてことはあり得ません。

スドメモの新機能

  1. 検索機能
  2. スドメモのアカウントが作成できるようになります
  3. 多言語化がより進み、英語圏以外の方もより快適に使えるようになります
  4. チャットルームが快適化されます
  5. マイページが表示されないユーザーが減ります

画像の左側がトップ、右側が検索機能のトップです。

検索機能はユーザーネーム検索、うごメモID検索、作品ID検索、コマンド検索があります。

翻訳協力してくれる方へ

以下のサイトへアクセスし、そこで示されている手順に従ってください。

現在、不適切な翻訳が所々見られます。(俺は自信がないので、貢献してません><)

github.com

 

翻訳に貢献する手順

  1. アカウントを持ってない方はサインアップしてください(サインアップの英単語すら分からないようなら翻訳に貢献することをお勧めしません)
  2. フォークボタンをクリックします。
  3. 公式の手順ではソフトを使うことになっていますが、ここではウェブサイトで貢献する方法を紹介します
  4. 英語から日本語に翻訳する場合「ja_JP / LC_MESSAGES」をクリックします
  5. .poファイルがたくさんあると思います。それが翻訳ファイルです。
  6. 日本語になってないところや明らかに日本語がおかしいファイルを見つけたら鉛筆マークをクリックします。
  7. 下の方にある緑のボタンをクリックすると、次のページにも緑のボタンが現れると思います。それがプルリクエストです。それをクリックしてプルリクエストを送ります。
  8. 何か連絡したいことがある場合、英語で連絡事項を書き込みましょう
  9. これで貢献は終了です。