日本は本当に素晴らしい国なのか

最近、日本の○○がスゴイ!みたいなヤラセ番組をよく見る。私はふざけるなと思いながらその番組を見てたわけ。

私が日本や極東諸国を素晴らしい国だとは思えないのには、理由がある。

 

発展途上国未満のきたない街並

日本の街並みは正直言って汚い。複雑で非効率的で統一性がない。現代の東京の街並みを見てるとかつての江戸が輝いて見える。

選挙ポスターや広告を街中や電車にベタベタ貼り付けているのは日本韓国くらいなものである。西洋は選挙ポスターも広告もこんなに貼らないぞ。

 

国民性

1人だと何もできないくせに、群れると急に強くなる。人に直接どこが悪いかを言わず、裏で愚痴を言う。少数派の人を集団で叩くことが好き。何をすればいいのかを直接言葉で伝えず「わかってるだろ(威圧)」でやらせようと無理難題を押し付ける。何でも便乗すれば上手く行くと思い込む。自分たちとは違うものを理解する努力すらしない。日本人韓国人中国人は陰湿だ。

 

自分たちが否定されれば怒るくせに、他人や他文化を否定するのは大好き。相手には理解しろと言うくせに、自分たちは理解しようと努力しない。それが東洋人の最大の欠点。指摘されても「私たちは謙虚であり、マイナス思考である」と信じて疑わない。…実は真逆であることを知らずに。

 

まぁ、日本人は変なところでマイナス思考で謙虚だし、変なところでその逆にもなりうるから、日本人は謙虚でマイナス思考ってもの間違えではないのかもね。

 

日本人は充分すぎるほど自分の国に自信を持っている。