ネットのデマ

ネットの情報を鵜呑みにして共産党を中国のスパイ政党と決め込んで共産党に対する名誉毀損を繰り返しているネトウヨ諸君は『ネットはデマの温床』ということを学校で習わなかったのだろうか。

ネットがない状態で育った世代がネットのデマに流される…というのは分からなくはないが、ネトウヨのほとんどは小学校高学年から25歳といった生まれた頃からネットが身近にあってネットを使用する際の注意を受けてきた若い世代。『ネットのデマに流されるな』というのは何百回も聞かされてるはずなのに、ネットに転がってるデマを簡単に信じ込み、ヘイトスピーチを簡単に行うようになる。

なんで教育されてるはずの世代が教育を受けてない世代よりネットの情報を信じるのか、不思議でならない。

『俺は集団的自衛権特定秘密保護法に反対してきた消極的な共産党支持者です』と言うだけで根拠のない在日認定を受け、朝鮮に帰れと言われる。

ネトウヨはネットの情報を鵜呑みにして、昭和初期の軍事独裁政権の時代に戻そうとしている。ネトウヨの言う通りの世の中になったら日本はまた軍国主義に走り、過去の過ちを繰り返す。戦争に反対してた亡き昭和天皇も戦争に懲りて戦争放棄を訴えてきた先人も今のネトウヨの急増を悲しんでることだろう。